So-net無料ブログ作成

なーんだなんだ [食べ物]

これなーんだ

食材です
11191写真.JPG
答えはチーズ
ラクレット
スイス製とフランス製
三宮のフロマジェリーミュウさんからお取り寄せ
つぶれちゃった六甲のチーズ専門店カマンベールから独立したお店だそうです

これなーんだ
専用のホットプレートみたいな器械です
11192写真.JPG

日曜日は友人一家とおうちでパーティー
おうちでラクレットに挑戦です

(PS マスター、ちゃんとお店にもまた行くからね)

別れ

珍しく、しんみりしたテーマ

16歳ぐらいに出会って、チーズとワインのおいしさを教えてくれたお店のマスター

一箇所にいるのがなんとなくいややからということで、お店の場所が転々と

最初は心斎橋にいたけど、江坂に行ったり、堀江に行ったり
そして、最近はまた心斎橋に

そんなに頻繁にではなかったけど、ことあるごとにお邪魔しては、チーズとワインとたくさんご馳走になりました

ラクレットという料理
フランスとスイスの国境あたりの料理
チーズを電気ストーブみたいな専用の器械で溶かして、それをパンとか野菜、ハムに乗せて食べる
ただそれだけなのに、涙が出そうなほどおいしい

なので、ついついガッツリ食べて、現地の人並みやねとお褒めいただきました

いつもニコニコ、それでいて、微妙に人の悪そうな、味のある笑顔

ご無沙汰してるね、また行かなきゃね、と家でも話してたら、つい先日電話

マスターの奥様から「亡くなった」と

色々大変だったようですが、一段落して奥様がお店を再オープン
週末に行ってきました

遺影が飾ってあって、異様にさわやかなマスターが写っています
そんな顔になったから逝ってしもうたんや、と思わず悪態つきたくなるぐらいにさわやか

そして、一瞬お客が途切れたときに、奥様と色々お話
闘病生活、そしてその最中に、子供もできて、結婚式もしたこと
しかもマスターの容態が安定しなかったので、マスターの主治医が、病院で結婚式したらええねんって言ってくれて、ホントに病院で結婚式ができてしまったこと
マスターの病気もあったので、同じ病院で出産もした奥様
なので、いろんな科のスタッフがそのご夫婦にかかわってました

そんな病院内での結婚式 
病院中から祝福を受けたそうです

そして、もちろん昔からのマスターの話

亡くなっちゃったのは残念だけど、みんなの心の中に生きてるね
そして奥様良かったね、仕事と子供を残してもらって

ちょっとしんみりしたお話でした




Wingnut Bicycle Backpack [自転車]

すぐれもの発見

Wingnut Bicycle Backpack

写真.JPG

写真2.JPG

ヒップバックのようになってます
肩紐もあります

腰のベルトのところのポケットが大きくて、たくさん物が入ります
ぼくのように荷物の多い人向けです

腰のベルトで安定するためか、重さをあまり感じません
自転車のときも楽チン

というか、自転車専用に設計されているらしく、ホントにすぐれもの
背中にはベルトしかないので、熱がこもることもなし(これからは寒くなるからあんまり恩恵はないかもですが)

もう一つ大きい大きさのリュックのようになっているのも同時に購入

ポタ会に持って行こうと思っていたのですが、雨で流れちまったので、ご紹介でした

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。